日曜日を給料日にする競馬予想!

日曜競馬の重賞予想、平場予想、競馬情報等をお届けします。競馬初心者の方にも競馬の魅力をたくさん伝えたいです!普段Twitterで活動していますので、気になる方はフォローおねがいします!

キーンランドC 2019【予想と見解】

お疲れ様です。

今回はキーンランドCの予想です。

 

まず初めに、

今回は見解1頭のみです。

つまりは単勝勝負です。

この相手関係で単勝3倍近く(朝の段階で)

つくのは個人的に美味しいと思っています。

 

当日もっと売れてくるとは思いますが、

2倍を切らなければ積極的に狙う価値はあると思います。

 

 

1.コース解説

向こう正面スタートワンターン1200m。

スタートから最初のコーナーまで距離があるので、

位置取りが激化しにくいです。

終始平坦に近いコースでコーナーも緩いため、

ペースが一度流れたらそのまま緩まないことが多く、

スタート後のラップには目を向けたい。

 

2.予想と見解

◎  13ダノンスマッシュ
ここまで実力をまだ見せていない馬です。
昨年のキーンランドCはナックビーナスに敗れ2着ですが、

そこから一気に本格化。
その後の京阪杯とシルクロードSは非常に強い勝ち方で圧勝。
その後、圧倒的人気を誇った高松宮記念は

4着と残念な結果に終わっています。
この高松宮記念はインコースを通った前残りの大波乱。
人気馬の多くは中団馬群に揉まれ

自分の走りができなかった馬が多く、
ダノンスマッシュは馬群に揉まれる不利はありませんでしたが、
終始外を回すロスのある競馬で、
直線も伸びない外を通って届かずと言った結果。
馬場差もあったと思いますが、
坂を上がってからの動きを見る限り、
恐らく坂を苦手としているかもしれません。
その裏付けにこれまで京都や札幌で成績を残しており、
平坦コースがベストかと思われます。
その点昨年2着と好走歴のあるコースに替わるのは非常にプラスですし、
稍重程度の道悪馬場でも好走歴があるので、
もし馬場が渋ったとしてもそこまで不安はありません。

昨年のキーンランドCは稍重開催だったので、

洋芝+稍重を熟すことのっできるパワーもあります。
そして皆さん気にされている前走除外による状態面の不安ですが、
全く気にしなくて良いと思います。
函館SS除外後はここを目標に再調整をしたようで、
むしろ函館SSの時よりも馬体は仕上がっています。
追い切りでも好内容で状態面の不安は全く感じさせない走りでした。
能力、適性、状態面のから勝ち負け必須だと思います。
勝ちを取りこぼすとしたら展開面。
このレースは終始平坦やコーナーの緩さもあり、
前半のラップで後半の展開が左右されることが多いです。
前半が早くなればそのまま前で決着しますし、
前半が遅ければ後方で脚を溜めた馬のマクリが決まりやすくなります。
先程言ったように終始平坦なので、
コース形態から展開を予測することが難しいです。
なので展開面の予測は出走馬からしか予測が立てられません。
出走馬を見る限り前に行きたそうな馬が、
ナックビーナス、セイウンコウセイ、
シュウジ、カイザーメランジェ、
アスターペガサス、ライオンボス、ダノンスマッシュ
これだけ揃っているので
先行争いが激しくなりペースが早くなる可能性の方が高いと見ています。
その点外から各馬を伺い位置どりできる点はプラスですし、
特に逃げる必要もないので問題ないと思います。
勝ちを取りこぼすとしたら、
このような展開にならなかった時で、

終始外を回される後方有利の展開になったとき。
ただ最悪展開が向かなくても
この相手関係で平坦コースへの舞台替わり、
状態面の良さも考えたら、

展開不利でも能力で押し切れると思います。

これだけ条件が好転して

朝の段階でこの馬に単勝3近くつくのは美味しいので、

単勝2倍を切らなければ積極的に狙いたいですね。

 

3.買目の無料提供

予想や見解はブログにて行っていますが、

買目に関してはパドックで馬体確認後、

本場馬入場までにLINE@で買目を配信していますので、

皆様の参考程度になるかもしれません。是非よろしくお願いします。

また平場レースの推奨馬や買目配信も行っています。

よろしくお願いします!

LINE@→https://line.me/R/ti/p/%40ghg1725e

 

※本日の買目は朝の段階で配信します。